勉強会

業務研修会「においについて」開催報告

2016年11月 ズバリ、テーマは、「におい」です。

■11月勉強会 行いました。

ズバリ、テーマは、「におい」です。
講師 石川 英一(いしかわ えいいち)氏 
においの探偵・臭気判定士
石川さんの写真をご覧になって、「テレビで見たことある」と思った方が多いのではないでしょうか?

臭気判定士の資格を持った方は、約3000人いらっしゃいますが、その中でも群を抜いて、特殊なお仕事をされておられる、まさに、プロ中のプロです。

私自身も、実際の現場でお手伝いいただくことも多々ありますが、毎回、いろんなことを教えていただいたり、気づかせていただいています。

今回の勉強会は、まず、「におい」の基本を教えていただき、
そして、実際の現場での対策、エピソードをお話いただき、「におい」の奥深い世界を堪能いたしました。

むずかしいことを、楽しく、わかりやすいく、お話いただきました。
さすがです。
臭気判定士は、「におい」を伝えるプロでもあることを教えていただきました。

私も見習いたいと思います。

★参加者アンケートより
・「におい」はとても奥が深く、とても楽しく学べました。
・難しい内容でしたが、楽しく聞かせていただきました。
・においの判定をするためには、嗅覚能力のみではなく、
 建物の構造や設備の知識まで幅広く必要であると感じました。
・臭気判定士の大変さとにおいの難しさがわかりました。
・人間の鼻を鍛えたらスゴイということがわかり、ビックリしました。
・業界は違いますが、住宅トラブルの解決に役立ちそうです。
・隣席の弁護士にも報告したいと思います。
・においのトラブルの実態、問題がわかりました。

においをとる専門の会社です

においの国家資格「臭気判定士」にご相談ください。

⑴ お気軽にお問い合わせください
*とりたいけれど、とれないにおいがある場合はご連絡ください
⑵無料相談(電話、メール、Zoom)
*貴社でとれるにおいかもしれません。貴社でとる方法もお伝えします
⑶ 無料診断(交通費はご負担ください)
*においの原因や、においの発生する場所が不明な場合は、臭気判定士による診断 をお奨めします
*においをとる方法をお伝えします(貴社でとる方法と、弊社でとる方法)
(4-A) 貴社でにおいをとる場合
*器具や消臭剤をお教えします。においの取り方の研修をすることもできます
(4-B) 弊社でにおいをとる場合
*テスト施工し、成果が確認されたら全ての施工を行う
*においがとれなかった場合は全額返金します

こちらまでどうぞ。

トップに戻る

関連記事

前へ

10月勉強会「新津春子さん・新津流清掃道」開催しました

次へ

業務研修会を行いました

ページトップへ