UA-196110426-1

ブログ-イチョウはくさいのとくさくないのがあります

イチョウはくさいのとくさくないのがあります

くさくないイチョウにビックリ!







美しいイチョウ並木です。
手入れが素晴らしいです。

悩ましいのは、イチョウの実の銀杏のにおいです。
「におい」が気になるのは、職業病ですが、
歩いていて、イチョウの木があると、くさいと、感じることが多いです。

ところが、同じイチョウでも、

まったく臭わないのと臭いが強いのとがあることがわかりました。

イチョウ並木がくさいという感覚は、生まれつきの感覚です。
私の出身地・大阪の御堂筋のイチョウ並木は、めちゃめちゃ、くさいです。

東京は、神宮外苑、日比谷公園や原宿の表参道もくさくないです。

どうしてでしょうか?


イチョウの木々の下に臭いの元である「銀杏の実」が落ちてないか探しました。
ところが、まったく落ちていないことに気づきました。

まず想像したのは、清掃の方々のたゆまない努力!
なのかな?、と思いました。

が、実が一個も落ちていないのは、不可能ですよね。

帰宅後、調べてみました。

スゴイ発見がありました。
イチョウには、雄と雌があり、雌の木は実を結んで、銀杏の実を落とすが、
雄の木は、実を作らないということだそうです。
つまり、実を落とさないので、くさくない!

なるほど、くさいイチョウは、雌だったんですね!

においを調べて取る・専門の会社です

弊社を選んでいただいた理由
BEST3
①独自の消臭方法
詳しくはこちらをご覧下さい。
* 酸性・アルカリ性で中和、中性で分解する
②ホテルなどお取引実績
「お取引実績」はこちらをご覧下さい。
*全国ホテル5万室超での消臭作業実績
③ご満足いただけなかった場合は、全額返金保証
詳しくはこちらをご覧下さい。
★ご相談は「お問い合わせ」までどうぞ。
★お電話でもご相談承ります。
(平日)(土)(日):9:30~17:30
TEL:03-6380-6371
 

 
ページトップへ