消毒・感染予防-ウイルスとは

ウイルスとは

ウイルスとは

  • 細菌の50分の1程度の大きさで、とても小さく、
  • 自分で細胞を持ちません
  • ウイルスには細胞がないので、他の細胞に入り込んで生きていきます
  • ヒトの体にウイルスが侵入すると、ヒトの細胞の中に入って
  • 自分のコピーを作らせ、細胞が破裂して たくさんのウイルスが飛び出し、ほかの細胞に入りこみます
  • このようにして、ウイルスは増殖していきます

ウイルスと細菌の違い

ウイルスと細菌の違い
ウイルス 細菌
細胞 ない ある
増殖 ひとや動物などの細胞の中で増える 細胞がなくても増える
核酸 DNAかRNAのどちらかしか持っていない DNAとRNAの両方を持っている

DNA・・・生命を維持するための「設計図」
DNAに含まれている情報は、タンパク質として初めて機能を発揮します。
実際の生体内では、DNAは一旦、RNAへと情報が読み取られ(これを転写といいます)、
RNAの情報を元にして、タンパク質が合成(これを翻訳といいます)されています。

においをとる専門の会社です

においの国家資格「臭気判定士」にご相談ください。

⑴ お気軽にお問い合わせください
*とりたいけれど、とれないにおいがある場合はご連絡ください
⑵無料相談(電話、メール、Zoom)
*貴社でとれるにおいかもしれません。貴社でとる方法もお伝えします
⑶ 無料診断(交通費はご負担ください)
*においの原因や、においの発生する場所が不明な場合は、臭気判定士による診断 をお奨めします
*においをとる方法をお伝えします(貴社でとる方法と、弊社でとる方法)
(4-A) 貴社でにおいをとる場合
*器具や消臭剤をお教えします。においの取り方の研修をすることもできます
(4-B) 弊社でにおいをとる場合
*テスト施工し、成果が確認されたら全ての施工を行う
*においがとれなかった場合は全額返金します

こちらまでどうぞ。
ページトップへ