においのお困りごととは-汚れとにおいは別物?

汚れとにおいは別物?

消臭するのと、汚れを取るのは別物です。
汚れがなくなってもにおいが残ることって、あります。

例えば、タバコ臭です。
カベについたヤニをふき取っても、まだタバコくさい、ってことがあります。

では、どうしてでしょうか?
「におい物質」というものが残っているからです。

タバコには、におい物質として、硫化水素、アンモニア、アセドアルデヒドなど、1ミリの1000分の一の大きさのミクロン単位の微量なにおい物質が存在します。
その「におい物質」を除去することが必要なのです。

「消臭する」というのは、目に見えないくらい小さな「におい物質」を除去することなのです。
目に見えないものなので、なかなか難しいと考えられます。

しかし、「におい」の世界は、科学です。
むちゃくちゃ、力ずくでやっても取れないものは取れません。
さらに、再現性が必要です。
つまり、何度でも繰り返し、いつ行っても、同じ結果が得られるということが必要です。

においをとる専門の会社です

においの国家資格「臭気判定士」にご相談ください。

⑴ お気軽にお問い合わせください
*とりたいけれど、とれないにおいがある場合はご連絡ください
⑵無料相談(電話、メール、Zoom)
*貴社でとれるにおいかもしれません。貴社でとる方法もお伝えします
⑶ 無料診断(交通費はご負担ください)
*においの原因や、においの発生する場所が不明な場合は、臭気判定士による診断 をお奨めします
*においをとる方法をお伝えします(貴社でとる方法と、弊社でとる方法)
(4-A) 貴社でにおいをとる場合
*器具や消臭剤をお教えします。においの取り方の研修をすることもできます
(4-B) 弊社でにおいをとる場合
*テスト施工し、成果が確認されたら全ての施工を行う
*においがとれなかった場合は全額返金します

こちらまでどうぞ。
ページトップへ