においを科学する

「風薫る5月」のにおいとは?

風薫る五月
って聞いて、それぞれ感じるにおいのイメージは違うと思います。
花のにおい、山の草草のにおい、田畑のにおい、海辺の方は、磯のにおい、
こいのぼりのにおいの記憶もあるかもしれませんね。


風に乗ってほのかに香りを感じる。カーネーションのにおいもいいですね。
先日、母の日のカーネーションの香りを嗅いでみたところ、
微量ながら、いいにおいをかじることができました。
バラやジャスミンのような強い香りではないですが、
ほのかないいにおいです。

カーネーションのにおいは、
「ニナリッチのレールデュダン」という香水の香りになっているそうです。

鳩のモチーフが印象的なボトルで、免税店でよく見かける香水です。
そして、好感をもたれる香水としても有名です。

においをとる専門の会社です

においの国家資格「臭気判定士」にご相談ください。

⑴ お気軽にお問い合わせください
*とりたいけれど、とれないにおいがある場合はご連絡ください
⑵無料相談(電話、メール、Zoom)
*貴社でとれるにおいかもしれません。貴社でとる方法もお伝えします
⑶ 無料診断(交通費はご負担ください)
*においの原因や、においの発生する場所が不明な場合は、臭気判定士による診断 をお奨めします
*においをとる方法をお伝えします(貴社でとる方法と、弊社でとる方法)
(4-A) 貴社でにおいをとる場合
*器具や消臭剤をお教えします。においの取り方の研修をすることもできます
(4-B) 弊社でにおいをとる場合
*テスト施工し、成果が確認されたら全ての施工を行う
*においがとれなかった場合は全額返金します

こちらまでどうぞ。

トップに戻る

関連記事

前へ

ホテルにおける消毒作業

次へ

香水臭のホテル客室、なんと、22室の消臭作業を行いました<第1話>

ページトップへ