ブログ

こども食堂・福島お魚プロジェクト ご支援のお願い

コロナ対策・おいしいお魚を食べて「こども食堂」を応援 ~東日本大震災から10年・復興を応援~

 






弊社では、わずかながら、こども食堂様の活動を 2016年より応援させていただいています。
なかなか厳しい状況ですが、「福島のお魚プロジェクト」として福島のお魚を買ってこども食堂に送って支援するとともに、おいしいお魚を食べて元気になろうというプロジェクトです。
安全対策についても、しっかりと行っています。
よろしければ、以下の情報をご覧いただき、ご支援をお願いします。
※この寄付活動は、弊社の営利目的ではありません。

■きっかけ
2016年、こども食堂のメニューにお魚が少ないと聞き、
風評被害に苦しんでいる「福島のお魚」を食べて応援することにしました

■お魚の特長
●安全ですか?・・・工場内に「セシウムチェッカー」を設置し放射線量を測定
●おいしい?・・・福島沖産のお魚は、もともと築地市場で特級品
●お魚が苦手ですが・・・電磁波凍結機で冷凍するため、魚くさくありません

■寄付先のこども食堂様※敬称略
ねりまこども食堂(東京都)、熊本あじさい食堂(熊本県)、新宿ニコニコ子ども食堂(東京都)、熊本嘉島だんだん食堂(熊本県)、
幸町陽気こども食堂(埼玉県)、志布志子ども食堂(鹿児島県)、駒岡丘の上こども食堂(神奈川県)、こども食堂いかるが(奈良県)、
坂東市生活学校こども食堂(茨城県)、おおみや元気食堂(茨城県)

■ご支援内容
■(一例)毎月定額寄付
「こども食堂・応援定期便」
福島のお魚 加工工場・センシン食品さんの商品プランから選択
①リーズナブルコースお魚3000円(税別)+寄付額
②ベーシックコースお魚4000円(税別)+寄付額
③シェアコースお魚6500円(税別)+寄付額
※寄付額は、「500円」「1000円」「3000円」の3つからお選びいただけます。

※詳しくは、以下の専用ページをご覧ください。
https://colorme-repeat.jp/8/cba81702/kodomosyokudo?fbclid=IwAR3hbrX69gNk7wdnK5_bT80VabRISQ68NLJTXFP9SYnOOdBjXyVmy3oWkpE

■(一例)単発寄付
お申し込みの際、「備考欄」に「1回のみ」とご記入ください。

■こども食堂への寄付方法
50食以上の「こども食堂様」には、1回あたり2万円分、50食未満の箇所には、1回あたり1万円分のお魚をセンシン食品さんからお送りします。
■ご寄付の収支状況は、以下のFacebookで告知いたします。

■Facebookに「こども食堂・福島のお魚プロジェクト」グループを作って、皆様のご活動や情報をシェア・発信しています。
https://www.facebook.com/groups/230519134682882

■ご連絡先
特定非営利活動法人 ねりまこども食堂 
電話 070-1315-0141(いざ いこう おいしい)
東京都練馬区高松3丁目7-1高南マンション103
gohan@nerima-kodomo.net


においをとる専門の会社です

においの国家資格「臭気判定士」にご相談ください。

⑴ お気軽にお問い合わせください
*とりたいけれど、とれないにおいがある場合はご連絡ください
⑵無料相談(電話、メール、Zoom)
*貴社でとれるにおいかもしれません。貴社でとる方法もお伝えします
⑶ 無料診断(交通費はご負担ください)
*においの原因や、においの発生する場所が不明な場合は、臭気判定士による診断 をお奨めします
*においをとる方法をお伝えします(貴社でとる方法と、弊社でとる方法)
(4-A) 貴社でにおいをとる場合
*器具や消臭剤をお教えします。においの取り方の研修をすることもできます
(4-B) 弊社でにおいをとる場合
*テスト施工し、成果が確認されたら全ての施工を行う
*においがとれなかった場合は全額返金します

こちらまでどうぞ。

トップに戻る

関連記事

前へ

人間の感情のうち、「におい」によって引き起こされるのは、何%だと思いますか?

次へ

【ご提案】消毒液をノベルティやスタッフの消毒用として配布

ページトップへ